スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

◎ 沖縄諸島ーサンゴの海

~ 気ままに歩く 沖縄 ~
タイトル

 ( 画像; カクレクマノミ )
カクレクマノミ
【 沖縄諸島の海原 】
サンゴ礁の海 』 をご紹介しましょう。

沖縄の海と云えばサンゴ礁
エメラルドグリーンの広大な海面は、幾度眺めても飽きることのない清らな美しさがある。

陽を受けて煌めく海面の下には、赤・緑・青・ピンク・紫などに染まったサンゴが揺らいでいる。
サンゴの周りには、それもまた赤・緑・青・ピンク・紫などで彩った熱帯魚達が遊泳している。
眺める者には、海中に居ることを忘れさせるほどなパノラマビューである。

世界の海には約800種もの色、形、生態の異なるサンゴが生息しているそうです。
そのうちの約400種ものサンゴが沖縄の海域に生息しているそうです。
このわずかな海域に貴重なサンゴが豊富に息吹いているのです。
まさに沖縄の海は【憧れの楽園】とも云えよう。

ところで
サンゴ は刺胞動物の一種で、クラゲイソギンチャクの仲間だそうです。
そのサンゴたちの死骸によって造られた岩礁のことを
サンゴ礁】と称ぶんだそうです。

歳月を経ながら堆積したサンゴ礁が、やがては海底で大規模な地層を形成 して隆起岩となるそうです。
それを沖縄では【琉球石灰岩】と呼んでいます。

そのサンゴやサンゴ礁を人間様が切り出して、いろいろな造作物や装飾物の素材として活用 しています。

沖縄の街中を散策すると、石で積まれた屋敷の囲 いをよく見かけます。
また、通り沿いの宝石店を覗くと、サンゴ素材と書き添えられた装飾品の陳列に遭遇します。

それら屋敷囲い石垣や装飾品の素はサンゴです。
サンゴは人間様の衣・食・住に大貢献しているんです。

海好きのダイバーや漁師さん達ばかりではなく、海を縁遠くしている人達にもサンゴは縁の生物ですね。

今。
沖縄では【サンゴを守ろう!】運動が広く取り組まれています。
サンゴの大敵は「オニヒトデ」だそうです。
オニヒトデの好物はサンゴだそうです。
食い千切られたサンゴは白骨化してしまい、終いには跡形も無くなるそうです。
サア~大変ダ~と「オニヒトデ退治」に懸命です。
活動資金として募金カンパを呼びかけています。

海中の小さな生物たちの不思議な生態、
    また、巨大な構造物を造り出す驚き
    そして、美しい熱帯魚たちに彩られたパノラマ

  海を汚さないで サンゴ の生命を守りましょう!

クリック して↓映像をご覧ください
◇サンゴの海(1)
◇サンゴの海(2)
Windows Media Player の入手
いつも応援、とても感謝です!  See Again!
XMLRSS

スポンサーサイト

2009/05/09(土) | 沖縄の島々と渚 | トラックバック(1) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://104box.blog119.fc2.com/tb.php/73-cc13a05b

◎ 沖縄諸島ーサンゴの海

( 画像; Dear.Nemo ) 陽を受けて煌めく海面の下には、 赤・緑・青・ピンク・紫などに染まったサンゴが揺らいでいる。 そのサンゴの周りには、 それもまた赤・緑・青・ピンク・紫などで彩った熱帯...

2009/05/12(火) 19:04:57 | 島々のお話

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。